スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

07ベビー ハイポタンジェリン

今シーズンのレオパのブリーディングもほぼ終盤戦を迎えました
まだ幾つかハッチしていない卵はありますが
とりあえず前~中盤戦で生まれたハイポタンジェリンの綺麗所をご紹介

まずトップバッターはこの子ですね頭部のオレンジがいい感じで出てますねこのまま色落ちせずに成長してくれたら凄い子になると思うんですがどうでしょう?やっぱ多少は色抜けするでしょうね
それでも我が家の期待度No,1には違いありません
DSC04741_a.jpg


続いてこの子ですが見た目?なブラウン系ですが
こう言ったタイプの子は親主として使うととても綺麗なベビーを量産してくれることが多いです。
このままピグ無しで成長してくれたらいいんですが、結構大きくなってもう大丈夫だろうと思ったとたんピグメントが出ることが多いタイプなので最後まで目がはなせません
DSC04742_a.jpg


最初の2匹と比べると少しインパクト弱いですがこの子達も将来楽しみであります。
DSC04745_a.jpg

DSC04746_a.jpg


最後に一見何処にでもいそうなこの子ですが母親が前回紹介したLe0505xブラウン系のお母さんでココからぐんぐん綺麗になっていくでしょう。多分中にはそうでない子もいますので何ともいえませんが^^;
DSC04755_a.jpg

スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

10 : 32 : 59 | ヒョウモントカゲモドキ | コメント(2) | page top↑

07ベビー

昨日アルビノニシの最後の卵がハッチしました
今シーズン2匹のニシを繁殖に使ったんですが1匹は受精せず・・・
無精卵すら産んでくれず(来シーズンどう扱うか難しい所です)
逆にもう1匹は6クラッチ12個の卵と文句なしだったんですが~
この中から無事ハッチしたのが4匹 33%
ウチ1匹は1度目の脱皮を出来ず・・・
最終的に生存率は 25% と大苦戦のアルビノニシでした
問題点も山積みで^^;
次はもっと生存率をアップすべく色々改良していきたいですね

ラストハッチのベビーです。
DSC04778_a.jpg


今年のニシベビー
DSC04781_a.jpg


生まれたてはこんなに小さい
DSC04783_a.jpg

今年のニシ達の親父です 関取目指します
DSC04784_a.jpg

母です12個もの卵の産卵ごくろうさまでした
DSC04786_a.jpg

来年こそはストライプベビーを・・・
DSC04788_a.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

02 : 13 : 28 | ニシアフリカトカゲモドキ | コメント(3) | page top↑

色も体系も遺伝する

昨年生まれのハイポです
ハイポは数多くのベビーが生まれても中々コレは!
と言った子に当たるのは少ないんですが
そんな中で昨年生まれのこの子は2006の中でもBest に近いんじゃないかと

この親子を見て体系や色が子に遺伝すると言うことを疑う人は少ないでしょう
母親はフルサイズで55gほどで小柄な部類に入るかと思いますが
そのあたりも遺伝したのかLe0615も中々50gの壁を突破出来ず今シーズンの繁殖は残念ながら見送りましたが、来期は万全な体制であっと驚くようなベビーを産んでくれる事に期待です。

Le0615(母Ht0505x)
DSC04757_a.jpg

Le0505x
DSC04760_a.jpg


変わってLe0601この個体 体系は父親 体色は母親と両方の遺伝子を受け継いだ感じです。

Le0601(母Ht0502x)
DSC04758_a.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

22 : 41 : 10 | 遺伝云々 | コメント(0) | page top↑

芝生とタマオ?

芝生とタマオ?
あわないですね 先入観?
ナメハダタマオヤモリは荒地や砂漠などに生息していて・・・・・
やっぱイメージは砂漠ですね 体色が物語ってます

DSC04515_a.jpg


ちなみにこの子は昨年産まれの自家繁殖個体です
じっくり一年熟成させました
来シーズンの繁殖に期待です。

DSC04516_a.jpg


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

16 : 37 : 32 | タマオヤモリ | コメント(4) | page top↑

梅雨の合間に・・・

梅雨の合間に・・・
庭に出してみました

DSC04490_a.jpg


意外とスーパーマックはフィールドにも合いますか?

DSC04503_a.jpg


夜行性の彼らにとっては迷惑なだけの様な・・・
ちなみにスーパーハイポに外は似合いません^^;


DSC04552_a.jpg



DSC04541_a.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

16 : 02 : 56 | ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | page top↑

3タマ

今年生まれの3タマ兄弟です。
みな順調に成長中です
あと1クラッチ残っていてこちらも今の所順調そうです


来週辺りにはこのうちの1匹を販売予定です。
密かにサブアダルトの♀も1匹いますので興味のある方はメールにてお問い合わせ下さい。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

15 : 50 : 33 | タマオヤモリ | コメント(0) | page top↑

スーパーマックスノー

スーパーマックスノーです。
この子綺麗に4足ホワイトソックスです
DSC04469_a.jpg

これから体の色が抜けてくるとホワイトソックスがホワイトソックスで無くなるな・・・
せめて足の部分には大人になってもピグメントが出ないでいてほしいです

DSC04471_a.jpg


話は変わりますが我が家の新入り個体です。
アルビノです サングローです。
画像では中々伝わりにくいですがムッチャ綺麗です
今後の成長に期待です

DSC04487_a.jpg

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

23 : 55 : 33 | ヒョウモントカゲモドキ | コメント(2) | page top↑

気がつけば・・・

気がつば早いものでBlogをはじめてはや一年になります。
これと言って面白みのあるブログでも無いにもかかわらず1万3千を超えるアクセスを頂き本当にありがとうございます。
その内の少なくとも千は自分で稼ぎだしているであろう事は内緒の話でありますが
HPとはHN・タイトル共に1年間やって来た訳でありますがこれを期にブログも
Life with rptiles に統一し
HNもHPにて使用しているアカヒゲに変更しますので今後ともよろしくお願いします。
それにあわせてブログデザインも変更しました



テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

02 : 26 : 37 | 日常の出来事 | コメント(0) | page top↑

ニシベイビー

この子は一番最初に生まれた子です。
餌食いも順調です。
DSC04468_a.jpg


この子とは別にあと2匹ハッチしていたんですがそのうちの一匹が
生まれてからずっと餌も自力で食べれず脱皮も無理と言う状況が続いていたのですが
今日の朝死んでいました。レオパでベビーサイズを落とす事ってほとんど無かったのでちょっとショックでした。今更ながらにニシの繁殖の難しさを痛感しております
ただブリーダーさんによってはレオパよりニシの方が良かったりするなんてお聞きしたりもするんで相性なんてのもあるのかもしれないですね
とにかくウチはアルビノニシは苦戦続きです
今年とれた卵12個のうちまだハッチの可能性ありで結果待ちの卵が2個ありますが
先の10個の内孵化したのが3匹うち1匹死亡です・・・
生存率20%とかなり厳しい状況です。
来年はヘテロを入れて孵化率のUPを目指します。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

16 : 06 : 58 | ニシアフリカトカゲモドキ | コメント(4) | page top↑

レプタイルフィーバー2007

大阪の南港で行われた『レプタイルフィーバー2007』行ってきましたよ。
爬虫類・昆虫・猛禽類等いろんな業者さんが出店されてて楽しませていただきました。
大阪南港ATCと言う場所柄 買い物に来たついでにって感じの家族連れの入場者の人達も多く、蛇を見て完全にだだっぴきのお母ちゃんやお父さんなんかもいて面白かったです。
出店されてる業者さんは入場者の割りに売り上げはあんまし芳しくなかったのでは?と見ていて思ってしまいまいましたが、真相は定かではありません。
某テレビ局主催であったからこそテーマがマイナー種であるからこそ、もっと華やかにやって貰いたかったですね もし来年もあったならTVチャンピ○ンなんかとコラボしてくれちゃったりなんかしたら面白いんですけどね~

今回のレプタイルフィーバー2007ですが サバクツノトカゲやテイラーゼノガマ・アオジタ・マツカサトカゲ・モニター等など色々見れてぶりくら等とはまた違った感じで面白かったです。
私的にはトレンパーアルビノジャイアント・ラプター等のレオパに気が行きましたが、負けず劣らずツギオ等のカベチョロは可愛かったですね
レビス・オビタマ・鬼タマは相変わらず高値で・・・・・
がんばってお金を貯めて近い将来タマオを新たにもう1種増やしたいと思ってたりしますが予定は未定です。

そして今回久々にイベントからのお持ち帰り2年ぶりです
DSC04589_a.jpg

カベチョロ行っちゃいましたごくごく普通のクレスですが^^

DSC04596_a.jpg


可愛いですね
もう1つおまけにクレスです。

DSC04602_a.jpg


DSC04603_a.jpg


例によって2匹とも♂の予感が・・・
それに関してはとりあえずおおきくなってから考えることにしましょう

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

23 : 38 : 48 | イベント | コメント(0) | page top↑

マックアルビノ

マックアルビノ誕生です♪
DSC04464_a.jpg


マックアルビノのベビーと先日ハッチしたトレンパーアルビノ比べて見ると違いが良くわかります。
マックはやっぱり生まれた時はモノトーンなんですよね^^
成長していくとラベンダー系のアルビノと違いがわかりにくなってきます。

DSC04465_a.jpg

今日から2日間大阪南港にて レプタイルズフィーバー2007 が開催されます。
仕事も一段落ついたので明日の日曜日はちょっと足を運んでみようかと思っています。
レオパ以外の爬虫類最近は手を出していなかったので地表性ヤモリでお手頃価格で興味を惹かれる様な種がいたら久々に新規導入もありかな?なんて思ってます。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

17 : 14 : 31 | ヒョウモントカゲモドキ | コメント(0) | page top↑

タマオ家族

最近登場していなかったタマオ達の近況です。
おっとさんは相変わらずの引篭りで姿を見せないのでスルーです。

と言うことで我が家のタマオ一族の主軸であるおかあちゃんから
DSC04311_a.jpg

今期の産卵終了直後の写真&ご機嫌斜めだったこともあり相当お疲れ気味に移っていますが
写真撮影から2週間経った現在はほぼ状態も回復しました
体色も現在では下の子とほぼ同じくらいです。
(タマオはその日の機嫌や体調床材の色により大きく色を変えます)
今シーズンは3クラッチ6個の卵を産んでくれました
ウチ1つはカビてしまいしたが残り5つは順調に成長中
すでに2匹ハッチして残りの3つも期待大です。

そしてこの子は我が家で昨年生まれた子です。
DSC04312_a.jpg

プリプリです。来シーズンの繁殖目指して更に爆食中です
ホントにドラえもんのような体系です^^;

続いて前にちこっとだけ触れたことがあったと思いますが
HPでリンクして頂いているはなやさんちから我が家にやって来た♀です。ウチの♀と1対1のトレードでやってきました。
DSC04313_a.jpg

この子もすでに20gオーバー
来年の繁殖に向けドラえもん化計画進行中です。
ウチの大人しいタマオ軍団の面々の中で唯一こやつ噛み付いてきます。
と言ってもたいして痛くないですしお茶目で可愛いやつです。

そして最後に
DSC04314_a.jpg

この子はオークションにて販売予定だったのですが
落札決定後にキャンセルとなり我が家に駐留中です。
♀確定です。現在生後9ヶ月 順調に成長しております。
この子は時期を見てもう一度販売する予定です。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

14 : 00 : 20 | タマオヤモリ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

カテゴリー

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

QRコード

QR

にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
97位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。